1/9 スマートコーチング サイクルスクール 登録選手クラス クリテリウム 総合優勝!

4:23'21/100.685km IF0.517/TSS202

エンデューロ
>0:45:09/23.71km 44.6% 166.6w 51.6:48.4 (7.4+6.9)N*m NP179.9w 111.0rpm
クリテリウム①;3位
>0:11:44/6.46km 47.7% 199.3w 51.4:48.6 (9.6+9.0)N*m NP243.9w 101.5rpm
クリテリウム②;6位
>0:11:47/6.50km 46.8% 204.4w 51.3:48.7 (9.7+9.2)N*m NP257.4w 102.1rpm
→総合優勝

2年前に落車を繰り返してから、コーナーに苦手意識を持っていたので、基本テクニックの確認という事で、スマートコーチング主催の練習会に参加。
午前中の練習会では、しっかり基本の確認。コーナリングもしっかり改善できたが、まだまだうまい人には離されるので、今日学んだことをしっかり復習し、自分のものにしていきたいと思う。

午後はレース。まずはエンデューロ。登録者とその下のクラスの混走だったが、さっそく登録者中心の数人で抜け出してしまったので、きついが我慢してついていく。既に脚は限界だが、先頭をうまい人が引いているときはコーナーの後で脚を使わされ、かなり消耗。最後は少し離されてゴール。

ほぼ休憩なしでクリテリウムへ突入。エンデューロで終わりにする人もいたが、逆にエンデューロをパスしてクリテに出る人もいたし、更に、人数が少なくて、剛脚のスタッフ陣も参戦することになり、焦る。ともかく、JPTライダーのファーストアタックについていき、緩んだ後も後ろと少し離れていたので一周強めに引いてみるが、結局泳がされただけで終わる。後ろに下がる際に少し気を抜いたら前と離れてしまい、一人になってしまう。そこからはひたすらTTをして、徐々に前を詰めていき、最終周回で先頭から千切れた第二集団に追いついて、そのままアタックしたが、さすがに先頭には届かず3位ゴール。

1時間弱空いたので、マビックホイールの試乗を繰り返し、二回目のクリテはコスミックを使わせて頂くことに。マビックホイール特有の接地感は僕の体重だとかなりのメリットになるのでいつも迷う。本当は、僕の場合、前コスミック、後ボーラの組み合わせが最強なんだろうと思う。 
一先ず二回目のレースは、コスミックのお蔭もあり、コーナーでかなり突っ込めるので、最初は先頭についていけたが、やはり脚の疲れと特有の剛性感による反発の強さで、踏めなくなり、ちぎれてしまう。そこから後続に吸収され、ローテを回すも、その中では一番足が残っていそうだったので、最終周回で早めに仕掛けて、集団内1着でゴール。6位。

やっぱりコンディションが良くなくて、全然勝負に絡めなかったと落ち込んで、ひとまずスペシャライズドの試乗でもするか、と準備してもらったところで表彰式の合図。そして、まさかの総合優勝。恐らく一回目に頑張った人は頑張りすぎて二回目で振るわなかった、という事だったのだろう。一応、学生の時から安定感が自分の強みだとは思っていたが、しっかり発揮されたようだ。
しかし、相変わらず、勝ち切ることが苦手であるので、今シーズンは、もう一度勝ちを狙うという事を意識していきたい。何だかんだ、このような非公式戦では勝ったことがあるものの、いわゆる登録レースでは学連のクリテの2位が最高なので、やはりしっかり勝ち切れる選手になりたい。

この様な貴重な機会を開催して下さったSMART COACHING様と運営者の方々、質問に対して一つ一つ丁寧にフィードバックを下さった安藤コーチ、そして参加者の皆様、ありがとうございました。

5/19 実走の記録

4:41'39/120.270km IF0.547/TSS162 トレーニング@彩湖 イナーメ所属の田渕君主催の練習会。田渕君とは、彼がVentosだったころ、僕自身もよくVentosの練習にお邪魔してた関係で知り合った。とはいえ、なんだかんだ一緒に走るのはその時...